蕨市 任意整理 弁護士 司法書士

お金・借金の相談を蕨市に住んでいる方がするならココ!

借金返済の悩み

借金の額が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の悩みから解き放たれたい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、毎月の返済が減額したり、督促がストップしたり、などという様々なメリットを受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここでは、その中で蕨市にも対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、蕨市にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借り、解決策を探しましょう!

蕨市の人が任意整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

蕨市の多重債務・借金返済問題の相談なら、こちらがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをストップすることもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金・債務の問題について相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

蕨市在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、「借金減額の無料診断」もオススメです。
全国に対応している「ウイズユー司法書士事務所」が行う無料診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単です。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果の送信をすることもできますが、無料相談や送信は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の支払いが減額できるかが分かる!
  • 匿名&無料で相談OK!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
無料で借金の減額診断



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので蕨市の人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の蕨市周辺の弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも蕨市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●児玉正隆事務所
埼玉県蕨市中央5丁目15-13
048-431-5220

●遠藤司法書士事務所
埼玉県蕨市北町4丁目2-14
048-434-0188
http://shiho.net

地元蕨市の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務に蕨市在住で悩んでいる方

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、金利がかなり高利です。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンでも年間1.2%〜5%ぐらいですから、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者だと、なんと利子0.29などの高い利子をとっていることもあります。
非常に高い金利を払い、しかも借金はどんどん増えていく。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が多くて高利な金利という状態では、完済するのは厳しいでしょう。
どのようにして返せばいいのか、もはや何も思い付かないなら、法律事務所や法務事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金返済の解決策を捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれませんし、過払い金返還で返す額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

蕨市/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にも色々な方法があり、任意で闇金業者と話合いをする任意整理と、裁判所を介す法的整理である自己破産や個人再生等の類が在ります。
じゃあ、これらの手続きについてどういった債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これらの3つの手段に共通して言える債務整理の不利な点と言うと、信用情報にそれらの手続きをやった事が記載されてしまう事です。俗にいうブラック・リストというふうな状況に陥るのです。
すると、およそ五年〜七年の間は、クレジットカードがつくれなかったり借入れができない状態になるでしょう。だけど、あなたは返済額に日々苦しみ続けてこの手続を実際にするわけなので、もう少しの間は借入れしない方が妥当なのじゃないでしょうか。じゃクレジットカードに依存している人は、逆に言えば借入れが不可能になる事によって救済されるのではないかと思います。
次に自己破産や個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続きを進めた事実が記載されてしまうということが挙げられます。しかし、貴方は官報等ご覧になった事がありますか。逆に、「官報ってどんなもの」といった方のほうが殆どじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞に似たものですけれども、信販会社等々のごく一定の人しか見てないのです。ですから、「自己破産の実態が近所の方に知れ渡った」等といった事はまずもってないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1回自己破産すると7年間、再度自己破産できません。そこは十分配慮して、2度と破産しなくても済む様に心がけましょう。

蕨市|自己破産しないで借金解決する方法/任意整理

借金の返済が苦しくなったときは自己破産が選ばれるときもあるでしょう。
自己破産は返金出来ないと認められると全部の借金の返金が免除される制度です。
借金の苦しみからは解放される事となるかもしれないが、よい点ばかりじゃありませんので、容易に自己破産することは回避したい所です。
自己破産の不利な点として、まず借金はなくなるのですが、その代り価値有る私財を手放すことになるでしょう。マイホームなどの資産が有る財産を売る事となります。マイホームなどの財産があるならば限定があるので、職業によって、一定時間は仕事ができないという状態になる可能性もあるでしょう。
また、破産せずに借金解決していきたいと思っている人もおおくいらっしゃるのじゃないでしょうか。
破産せずに借金解決をしていく手法として、先ずは借金を一まとめにして、更に低利率のローンに借り替えるという手法もあります。
元金が縮減されるわけでは無いのですが、利息の負担がカットされる事によりさらに返金を楽にすることが出来るのです。
その他で自己破産しないで借金解決をしていく方法としては民事再生や任意整理が有ります。
任意整理は裁判所を介さずに手続きを行うことができて、過払い金がある時はそれを取り戻す事が出来るでしょう。
民事再生の場合はマイホームを保持したまま手続ができますので、決められた額の給与がある場合はこうした方法を活用して借金の圧縮を考えてみると良いでしょう。

関連ページの紹介です